炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)療法とは 当院では、Jmec社製の医療機器認証を受けている炭酸ガスレーザー治療機 (CO2 ESprit) を導入しております。 治療の際に出血を伴うイボや細かい脂漏性角化症、ホクロ、その他良性の隆起性皮膚腫瘍の治療・切除に用いております。 メスによる切除にくらべ、局所麻酔の量がすくないため、麻酔の際の痛みが軽くすみます。また出血が少ないため、施術後から軽い保護ですみ、通院も少なくて済みます。ただし、腫瘍の種類や部位により、レーザー治療よりも切除もしくは病理組織検査による精査が必要な例もありますので、初回カウンセリングが必要となります。

こんな方におすすめ

  • ホクロ・イボの除去

メニューの詳細

  • 期間

    10日前後で陥凹した部分がもとの皮膚の高さに近い部分まで戻ります。
    その後赤みが残り、1~3ヶ月でゆっくり皮膚色に戻って生きます。
    ※稀に6ヶ月から1年かかる場合もあります。
  • 料金

    診察料 ¥1,000(税別) ほくろ 3mm未満 ¥5,000(税別) ほくろ 3mm~5mm ¥10,000(税別) ほくろ 5mm~8mm ¥14,000(税別)
  • 備考

    顔に比して首から下の部分はケロイドの頻度が高くなります。(切除の場合も同様)
    稀に赤みが一年以上続く場合があります。(特に5mm以上)
    やや凹んで治癒する場合があります。(特に5mm以上)
    稀に茶色の色素沈着が残る場合があります。(特に四肢)
    腫瘍の再発により、再処置が必要となる場合もあります(再処置サービスあり)

問診票ダウンロードMedical questionnaire

当クリニックでは、初診で来院される際に、あらかじめ問診票をご自宅で印刷できるよう、
ホームページに問診票のPDFファイルをご用意しております。
ご記入の上ご持参いただくことで、2科受診の受付がスムーズに行え、時間短縮につながりますので、ぜひご活用ください。