レディースビューティクリニックヤマテ 名古屋昭和区の女性専門婦人科・皮膚科・美容皮膚科:八事日赤駅直結

ULTRAcel Q+

ULTRAcel Q+とは ULTRAcel Q+は、HIFU(高密度焦点式超音波)というテクノロジーを使用した新しいたるみ治療器です。高密度焦点式超音波とは、虫めがねで光をあつめて紙を焼くように、超音波を一点に集中させ、その焦点部に強いパワーの熱変化を起こすというものです。

ULTRAcel Q+は、このHIFUによる熱変性効果を利用して、美容整形でのフェイスリフト手術の際に最も重要とされるSMASという筋膜を熱で収縮させ、手術せずに肌の奥からたるみをリフトアップさせる効果を発揮します。

またULTRAcel Q+は、異なる深さのハンドピースを同時に併用することで、深い層のSMASの引き上げだけでなく、中層の皮下脂肪細胞を熱で破壊し吸収、そして浅い層の皮膚コラーゲンを熱で収縮させた後、新しく再生させます。そのため効果は治療直後だけでなく、施術後2~3ヶ月後までこの効果は中長期的に継続します。
結果ULTRAcel Q+照射後には、皮下脂肪減少・SMAS引き上げによるリフトアップとともに、皮膚自体の張りが改善することによる、3D的な小顔効果が得られます。

また肌の張りとたるみの改善が期待できるULTRAcel Q+治療を併用することで、ヒアルロン酸注入療法やボトックス注射の効果をさらに高めることも可能です。
なお通常エステ等で行われているHIFU治療とは異なり、リフトアップやタイトニングに最も効果的な、皮下深部やSMAS筋膜にHIFUを照射できるULTRAcel Q+は医療機関のみで受けられる施術となります。

こんな方におすすめ

  • リフトアップ
  • 小顔効果
  • たるみ、しわの改善
  • タイトニング
  • 小じわの改善
  • フェイスライン
  • ほうれい線の改善

ULTRAcel Q+ のコース紹介

施術の注意点

  • ご希望の治療範囲や照射の深度によって、コース設定が可能です。
  • 術中に熱を加えるため、照射部が温かく感じることがあります。
  • 肌のピリピリ感や赤みが出る場合があります。
  • 特に、知覚神経が浅い部位を走行するおでこ等では痛みを感じる場合があります。
  • その他、熱傷、神経麻痺、色素沈着、毛包炎、紅斑などの生じるリスクもあります。
  • 美容の施術の併用(美容注射やレーザー治療)は医師と相談してください。

問診票ダウンロードMedical questionnaire

レディースビューティクリニック ヤマテでは、初診で来院される際に、あらかじめ問診票をご自宅で印刷できるよう、
ホームページに問診票のPDFファイルをご用意しております。
ご記入の上ご持参いただくことで、2科受診の受付がスムーズに行え、時間短縮につながりますので、ぜひご活用ください。
レディースビューティクリニック ヤマテのセレクトショップ